脱フリーター 正社員になるには

フリーターを脱出して正社員就職がしたい!そんなフリーターの方へ、就職に役立つ情報をご紹介しています。

脱フリーター 正社員になるには

フリーターから正社員就職するにはどうすればいいの?

「いい加減フリーターを卒業して正社員として就職したい!」と望んでいるフリーターの方も多いと思います。

フリーターと正社員を比較するとフリーターの方が楽ですが、いつまでもフリーターでいる訳にはいきません。

フリーター就職は年齢をとればとるだけどんどん不利になっていくので1日でも早く就職した方がいいんですね。

できる事なら20代前半でフリーターを卒業して20代後半、30代には自分に合った仕事に就いている事が理想です。

しかし、フリーターから正社員として就職するのはそう簡単な事ではないんですよね。

中途採用をしている企業側は即戦力になる人材を求めている傾向にあります。

フリーターの場合は社会人経験なし、スキルなし、という状況になり、即戦力になる事はできず、採用をもらう事はできないんですね。同じ求人には経験者やスキルがある方も多く応募しており、やはり経験者やスキルを持っている方が有利です。

では、フリーターから正社員として就職するにはどうすればいいのでしょうか。

求人探しのポイント

就職を考えた時、まず求人探しを行いますよね。

求人雑誌や求人サイトを見て、なにか自分に合った仕事はないか、自分がやりたい仕事はないか、という感じで求人探しを進めていくと思いますが、フリータの方はそれだけではダメなんです。

フリーターからでも就職できる求人を探さないといけないんですね。

いくら自分のやりたいと仕事があったとして、その求人を見つける事ができてもスキルなし、社会人経験なし、では採用をもらえる可能性は低いです。

先ほども述べましたが、中途採用している企業の多くが即戦力になる人材を求めています。

ですので、まずは『フリーターからでも就職できる求人を探す』という事が大切になってくるんですね。

求人を見ていると未経験者を歓迎している求人、フリーターを歓迎している求人を目にする事もできるのでその中から自分に合った仕事を見つけていきましょう。

そして、最低でも2~3年はその職に就き、社会人経験を積んでいく事が必要です。社会人として2~3年働けば様々なスキルを身に付ける事ができます。そのお仕事に関するスキルはもちろん、社会人としての常識やマナーも一緒に身に付ける事ができ、後に転職をする際に大きく役に立ってくれますよ。

就職支援サービスを利用する

就職を目指しているフリーターの方の心強い味方になってくれるのが就職支援サービスです。

フリーターの方の中には初めての就職でどうやって就活を進めていけばいいのかわからないという方も多いと思いますが、就職支援サービスでは就活をサポートしてくれる専任コンサルタントがいるので一緒に就活を進めていく事ができます。

カウンセリングからはじまり、キャリアプランの提案、求人探しのサポート、履歴書の添削、面接対策まで就職が決まるまでしっかりサポートしてくれるのでフリーターの方でも有利に就活を行なっていくことができます。

専任コンサルタントも就職ノウハウを豊富に持っているので就職を目指しているフリーター心強い味方になってくれますよ。 また、就職支援サイトではフリーター向けの正社員求人を数多く見る事ができるんですね。

未経験者を歓迎している求人、フリーターを歓迎している求人、年齢・経験不問の求人が見つかりやすいので求人探しも有利に行う事ができます。

このように就職支援サービスにはメリットが多くあります。フリーターにとってはどれも魅力的な事になるものばかりなので是非、就職支援サービスを利用して就職を決める事をおすすめします。

【関連サイト】
東京都 高収入 保育士求人